FC2ブログ
| Main | All |
ワン友さんのその後
同じダックスを飼っておりヘルニアを経験されたdoriちゃん、みるくちゃん、ばびさん・・心強いお言葉ありがとうございます。(お返事は明日させてくださいね・・)


友ワンのママから連絡がありました。

明日(3日)MRI検査を受け麻酔が効いている状態でそのまま手術をするそうです。

回復はその後のリハビリ次第です・・。


メールには「焦らず気長に頑張ってみます」とママの言葉が・・。

執刀は名医で有名な院長先生なのでその点は安心してるんだけど、友ワンやママにとっては初めての場所だし不安がいっぱいだと思います。

私も微力ながら力になりたいと思います。

そうそう・・同じ病院に通っているばびさんのコメにもあったけどこの病院ではレーザー治療がありません。

今後どのようにリハビリを進めていくのか私も一緒に勉強したいと思います。

本当にヘルニアはいつ発症するかわかりません。

他人事ではない病気です・・。



・・・・とここまでは大切なご近所ワンのお話ですが・・

3日前、未来の後頭部に3つのデキモノ(?)を発見しました

気になるし近くこりゃまた病院行きかな・・^_^;

どうかなんでもありませんように・・・。


でも、3月いっぱいで病院を退職されるりっくんの先生には3ワンが健康体でも診せに行こうと思っていたので色々相談に乗ってもらおうと思っています。

新しい病院に変わられても相談に乗るからと言ってくれてるのでまだまだご縁は切れませんよね?先生?←しつこい(笑)

ここ何日か画像もない長文日記が続いてますね
スポンサーサイト



できごと | comment 6 | trackback 0 Top ↑
ご近所ワン
それは日曜の朝のできごとでした。

突然ご近所ワン友さんからメールが・・。

「今から電話かけても大丈夫?」と。

なんだか嫌な予感が・・。

電話がかかってきましたがママさんからの声は切羽詰った悲しい声・・。

「○○の後ろ足が立たない」と。

ご近所ワン友さんは我が家から目と鼻の先で2匹のダックス(男の子)を飼っています。

未来とは特に仲良しさんで大切なボーイフレンドです。

その弟分のダックスくんが一大事だったのです。

我が家のかかりつけの病院を紹介しましたが私はいてもたってもいられず一緒に行くことにしました。

ママさん一人だと不安でたまらないもの・・。少しでも不安を一緒に共有できたら・・。


あいにく、我が家の主治医の先生は分院に行く日でお休み

レントゲン検査の結果、ヘルニアだと診断されグレードは4・・。

この時はまだ抱っこをしても痛がるそぶりはなく足を引きずっているくらいだったのでステロイド注射をしてもらい家で様子を見ることになりました。

その間家でもステロイドを飲み変化がなければCT、MRI検査⇒手術を検討したほうがいいと言われました。

グレードは4だと診断されたけどこのままなんとかいい方向に向かってほしい・・。


そして、今日様子が気になり聞いてみると夜は一睡もできなかったそうです。

痛みで寝る体勢が保てないのでしょう・・。

それに抱っこしようとしたらママは噛まれたんですって・・。

相当な痛みなんだろうね・・。かわいそうに・・・。

「すぐに病院に電話したほうがいいよ」とママに言うと、「すぐに診察にきて」と病院からの返事が・・。

前回よりもきつい注射をしてもらい念のため一泊の入院をすることになったそうです。

もしかしたらこのまま手術になるかもしれません。

ダックスの天敵といえばヘルニア・・。

本当にそう思います。

ブログのお友達にもたくさんヘルニアで闘っているコがいますもん・・。

怖い病気ですよね・・。

同じダックス飼いには辛い話です。


○○くん、頑張れ!頑張れ! 

どうかいい方向に進みますように・・。

そう願わずにはいられない未来ちゃんのママでした。


現在ヘルニアで闘ってる飼い主さん、克服した飼い主さん・・突然お助けメールが飛ぶかもしれませんが
その時はどうかご助言よろしくお願いいたします。

できごと | comment 6 | trackback 0 Top ↑
| Main | All |