| Main | All |
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | | Top ↑
希望
ワン友さん・・頑張っています・・。

今日の朝、ママが抱っこして我が家のチャイムを鳴らしてくれました。

金曜日・・余命24時間から48時間と宣告されてからも・・彼は力強く生きています(嬉泣)

発病から今日で9日・・。

奇跡だと思いました。

     骨髄軟化症とは ↓

ダックスはⅠ型とよばれる椎間板ヘルニアを起こしやすいです。脊椎と脊椎の間(椎間)からゼリー状の髄核が変性して突出し、脊髄を圧迫していまい、その部位から下方(尾側)にさまざまな程度の麻痺を起こします。
 その髄核の飛び出すときの圧力が強すぎると、脊髄内の血管を破壊し、脊髄が上行性(頭側へ)および下行性(尾側へ)に徐々に壊死していき、約1週間で延髄に達し、呼吸が止まり亡くなってしまいます。脊髄軟化症は椎間板ヘルニアの3~6%確率で起こります。
 こうなると助けることはできず、麻痺が次第に腰から頭の方へ進んで行き、呼吸が止まるまで何もできなくなってしまいます。



前足を支えることができるらしいので進行はその手前で止まったのかもしれません。

食欲もあるそうですよ。

呼吸も普通だしニコニコこちらを見て笑っていました。

ママさんったら「顔色もいいでしょ~」ですって。

毛に覆われてるから顔色がわからないよ~(笑)



今日病院に行って診てもらうそうです。

現実、今日どのような診断が出るかわかりませんが・・大きなターニングポイントの一週間はクリアしました。

わずかだけど中には進行が途中で止まるコもいる・・とは聞いていましたが・・。

これは本当に奇跡かな~って思います。

ワン友の顔を見てるともう泣けてきて・・・家の中でも号泣でした。

3ワンが心配して寄ってきました。

ごめんね、これは喜びの涙なんだよ・・ってみんなを抱きしめました



未来のできものも少し小さくなってきたような気がします。

11日に診察を受けに行きますがその頃にはなくなってくれたらいいなって思います。



応援コメントやメールを下さったみなさん、ありがとうございます。

弱虫かーちゃんは打たれ弱くピーピー泣いてばかりおりました(汗)

その間、みなさんのところに遊びに行けなくてごめんなさいでした<(_ _)>
スポンサーサイト

できごと | comment 12 | trackback 0 Top ↑

Comment

生きようと、小さな体で頑張ってる姿が素晴らしい!
病がとまってくれることを願います。

コメント気にしたらダメですよ、きょんさん♪

落ち着いてからだって沢山話は出来るんだから^^

奇跡を信じて、みんなで頑張って応援しょうね♪
読みながら 泣きそうに
いや
泣いちゃいましたよ(ρ_;)

ワン友さん きょんさん

ワンの 生きる力 って すごぃです
医学の力とワンの生きる力
自然治癒を信じる

このまま 快復にむかいますように
ワン友さんの話を読んで、同じ時期に調子が悪かった「わる」を
心配になって病院に連れて行くきっかけになりました。(ありがとうございます)
ワン友のママさんの気持ちを思うと、泣けてきちゃいます。
「病は気から」ですよ!
まだまだ現代でも解明されない事は沢山あるはず。
ママさんの愛情とワンちゃんの生きる力で、病気も治るはず!!
頑張ろう!!
すみましぇ~~~ん
私ったら早とちりしちゃって・・・どうしましょうかv-406

だけど、よかった生きていてくれて♪
本当に良かった
希望の星ですね♪

未来さんの症状も治まってきてるみたいですね。
これから本格的な春が来ます。
二人とも病気に負けず頑張って
暖かい桜の季節を迎えようね♪
きょんさん、いろいろあったんですね・・・
病に直面した時、飼い主さんはワンちゃん達の生命力と治癒力を
信じて側にいて励ましてあげることですよね
きょんさんの文面を読んでいてそう思いました
その思いが通じるんでしょうね
彼の生命力はすごかったです。
進行が止まることは奇跡といえるくらいの確率だそうです。
まだ進行が止まったのかゆるやかになったのかはわからないみたいで油断できませんが・・。

ゆきママさん、お気遣いありがとうございます。
私・・とっても打たれ弱いゆえ・・しっかりコメできそうもないのでなかなか遊びに行けませんでした。
落ち着いたらいっぱいお話してくださいね。
ワン友は大きな峠を越えました・・。
彼の顔を見たとたん・・ママと号泣ですよ(汗)
力強く生きてるんだ~って目もキラキラしててこのコはきっと余命なんか吹き飛ばしてくれる!って思いました。

色々ご心配おかけしました。
わるちゃんも大変でしたね・・。
幸いにも症状が軽くて本当によかったです。
しばらくはわるちゃんにもストレスがかかる生活になると思いますがまずはヘルニアを治すことが一番ですものね。
頑張ってください。

生きようとする力はすごいです。
ワン友の顔を見てほんとにそう思いました。

いえいえ・・この病気になれば1週間でほんとんどのコが天に召されていくのが現状です。
進行が止まったのは奇跡だと思います。(検査はまだできないそうでゆっくりになっただけなのかまだわかりませんが)
余命を吹き飛ばしてくれたワン友はすごいです。
これからも微力ながら力になりたいと思います。

未来・・・う~ん・・どうやらブッツンが小さくなってきたというのは思い過ごしのような・・(苦笑)
今日触ったら3つから4つに増えてきました(泣)
11日に病院なので薬の種類を変えると思います。
早くすっきりと治ってほしいです。
ワン友は3軒隣のお宅で・・未来とはとても仲良しさんです。
そんなワン友が突然の大病で・・ここ数日は本当に悲しかったです。
また未来も手術糸からくる皮膚病かもしれないなんてどうしようもない現実に落ち込む毎日でした。

でも・・ワン友の強い生命力で余命も吹き飛ばしてくれたんですよね・・。
なんだか落ち込んでいた自分が恥ずかしくなりましたよ・・。
これからも色々あると思いますが前向きに頑張ろうと思いました。
きょんサン、涙がでちゃいます・・・
ワン友さん、頑張ってるんですね!
どうか、進行がここで止まってくれていますように!

うちのチョコも軽度のヘルニアでしたが
ヘルニアの中でもこんなに大変な病気があったのですね!
小さな命の大事な家族。。。
いつまでも一緒に過ごしたいですよね。。。

未来ちゃんの出来物もなんともないといいですね!
ありがとうございます。
余命宣告を受けたワン友が奇跡を起こしました。
実は・・・2年前に未来の仲良しさん(女のコ)が同じ病気を発症し5日ほどで亡くなってしまいました。
発症率はわずかなのに・・よりによってなんでたて続けに未来の友ワンなんだって思いましたよ。
まだまだ予断を許しませんが小さな体でがんばっています。

未来・・なかなか治ってきません(泣)
今週末、治らなかったら薬を変更してもらいます。

Write Comment







  Only to a master?

Trackback

| Main | All |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。