| Main | All |
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | | Top ↑
未来の診察結果
このところ日記の更新が滞ってます←私の日記じゃよくあること?(爆)

13日の未来の来院結果、その後のワン友の様子、14日の「梅♪梅♪歩こうツアー」もUPしたいのに・・(-_-;)

お友達のお返事も遅くなりすみません


報告が遅れましたが・・今日は未来の頭頂部に出来ていた3つのできものについて書きますね。

悪性腫瘍ではないと言われていたので幾分気が楽でしたが、糸アレルギーの始まりかも?と先生に警告されブルーモードで病院に着いた私達・・。

念入りに見てもらうと、大きさは変わっていないけど今回はかさぶた感がありざらついた箇所が所々・・。

このかさぶたを剥がして中の状態を見てから今後の治療方針を決めることになりました。


剥がした結果・・ほとんどふくらみがわからなくなり中も乾燥していたそうです。

思いのほかいい状態のようで今回は薬を変更しなくても大丈夫でした

あと10日分同じ薬を飲み悪化するようなら再診・・消えていくようなら治療終了となります。

このまま消えていくといいな~。

前にもお知らせしましたがこのように何度も皮膚にトラブルが出れば手術糸による糸アレルギーを疑がいます。

昔から皮膚になんのトラブルもなく我が家唯一の元気っこ未来なので・・どうか今回限りといきたいもんです・・


昨日友達と遊んだのですがもうすぐ12歳のダックスちゃんのお腹も未来のように傷がはっきりと残っていました。

9年ほど前に受けた避妊手術の痕です。

幸い、今までに皮膚のトラブルは出てないようです。

糸アレルギーは、もちろん生涯出ないコもたくさんいるし、出る時期もさまざまです。
(ごめんね・・心配させちゃったね・・)


みなさんから聞かせてもらったところ手術糸を事前に説明してくれる病院は数少ないことがわかりました。

このようなアレルギーがあるなんて今回初めて我が家も知りましたもん・・・。

闇雲に疑い怖がってはいけませんが、もし手術経験があるワンちゃんでいろんな皮膚のトラブルが起こりなかなか改善されないなら糸アレルギーという言葉を先生に投げかけてみてもいいのではないでしょうか。


トロン(笑)
   ↑パパさんにコチョコチョされてもじっと我慢の未来さん(笑)
スポンサーサイト

未来 | comment 6 | trackback 0 Top ↑

Comment

未来ちゃん、落ち着いてきたのですね。
良かった。このまま引いていけばいいんですよね。
我が家もみんな手術していますが、傷跡はもうないと言っていいくらいなんですよ・・・それっていうのは・・・・関係ないのかしら??
どっちにしても、ダックスは乱繁殖の「つけ」が回っていきているのでしょうね。
今一度、繁殖についてプロの方に問いたいです。
プロの繁殖家ってどれくらい、いるのでしょうね・・・
まぁ~ここで論議しても仕方がない・・・
私・・大丈夫です。毎日ドタバタですが、遠慮なしで何でも言って来てね。
未来ちゃんのできものも、良くなりつつあるようで
安心しましたよ~♪
このまま治るといいですね!

きょんサンの記事で糸アレルギーがあるのを知りました。
我が家のチョコも避妊手術をして1年と少しがたちましたが
今のところは何もなく元気です!
こうゆうこともあるんだ。。。と頭において、日々、見ていると
何かあっても慌てずに済みますよね!
教えてもらって感謝です♪

あっ、未来ちゃんもお腹の毛が薄いですね~
うちのチョコも同じです!
全体にロングとは思えないような毛の短さで
首やお腹の毛が薄いデス・・・ブラタンなので毛の薄さが目立ちます(涙)

されるがままの未来ちゃん、可愛いね♪
元気未来様が調子が悪いのは気になりますね。
糸アレルギーなんて初めて聞いたので、ビックリしました!
何でもない事をお祈りしてますね~。
パパさんのくすぐりに耐える未来様、可愛いです(笑)
未来のできものは触ってもほぼわからなくなりました。
このまま薬を飲みきって今回は治療終了になりそうです(ホッ)
傷跡がわからないってことは溶ける糸を使ってるんだと思うよ。
溶ける糸だとまずアレルギーになることはないんだって。
未来のように何年も経ってるのに傷跡くっきりだと溶けない絹糸を使ってる可能性があるみたい(泣)
内臓をくくっている糸も絹糸だと最悪のようですv-406

そう・・私も乱繁殖が関係してると思う・・。
ダックスブームに乗り目先のことだけを考えたブリーダーの責任は大きいです。
私・・ヘルニアといい糸アレルギーといいダックス特有と言っても過言ではない病気を前にして少しダックスを飼うことが怖くなってしまったわ・・。
胴長短足が可愛いくて大好きな犬種なのにね・・。

ありがとう。
また困ったことがでてきたらメール飛ばすのでよろしくお願いします。
ありがとうございます。
未来のできものはほとんどわからなくなりました。
残りの薬を飲んで終了となります(ホッ)

糸アレルギーってほとんど知られてないですもんね。
私も今回初めて知りました。
先生いわく・・今も病院によっては溶けない糸を使っている所もあるそうですよ。
リーズナブルだし糸がくくりやすいそうです。

「もし手術痕がくっきり残っていて何度も皮膚病を起こすコがいたら・・」
この病気を思い出してほしいと思います。
いくら皮膚病を治そうとしても根本にある糸がそのままなら何度でも繰り返してしまいます。
防げる病気ですもん・・飼い主側も知ってほしいなって思いました。

チョコちゃん、毛が薄いんですか?
お写真からではそうは見えませんが・・(^_^;)
チョコちゃんの可愛さで「そんなの関係ね~!」ですぅv-10
わるちゃん・・いかがですか?
安静が第一なのでくれぐれもお大事にしてくださいね。

未来はおかげさまで完治に向かっています。
あとは・・この先何度も繰り返さないことを祈るだけです。

糸アレルギーはほとんど知られてませんよね。
手術糸の種類によって皮膚病を起こすだなんて・・ホント考えられませんでした(泣)

Write Comment







  Only to a master?

Trackback

| Main | All |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。