| Main | All |
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | | Top ↑
大切な仲間
1月中ごろよりPCから遠ざかってたわたし。

昨日復活をし、お友達ブログにお邪魔させてもらいました。


てんかんっこ仲間は大丈夫だったのか・・。

ヘルニア闘病中のコはどうなってるんだろう・・。 

今年の寒さは尋常じゃないのでみんな病気してないかな・・。

そんなことを思いつつ過ごしていました。


昨日の訪問で、あるてんかんっこ仲間のサイトにお邪魔して私は思わず

「ウソ・・」 と声をあげてしまいました。

2月3日・・大切なてんかんっこ仲間のペタルくんが亡くなったというママからの報告が載っていたのです。

1月30日に重責発作が起き病院で発作を止める点滴や座薬をしてもらったそうでその後少し回復の兆しがあったようなんですが・・。

結局てんかん発作が引き金で脳のダメージが大きく2月3日にペタルくんは虹の橋を渡ってしまいました。

12歳になるコーギーの男の子です。

前日の日記にも書きましたが永遠っちもその頃異常行動が起こり大変だったのです。

大寒波がやってきて日本中が冷蔵庫の中のような温度になった日でした。

永遠っちがこんな状態だし、みんな大丈夫かな・・って本当に心配していたんですよ・・。

まさかペタルくんが・・(泣)

ペタルくんのママさん・・ごめん・・。

こんな時に何も知らなくって・・。


実はママさんからてんかんについて相談を受けていました。

発作は去年から。
2、3ヶ月に1度というペースだったので今度発作があれば薬を開始する方向で先生と相談したほうがいいね・・って言っていたところでした・・。

獣医師会が定めるボーダーライン・・1年に4回以上発作があれば薬を開始したほうがいい・・という・・
まさしく次回が薬開始となるターニングポイントだったんです。

まさか重責発作がいきなり起こってしまうなんて・・。

信じられない・・(泣)

今はペタルくんのご冥福をお祈りすることしかできないわたしです・・。

ママさんは本当に本当にペタルくんを愛していました・・。

時が流れ悲しみが少しでも癒えたなら・・その時はいつでも連絡してください・・。

スポンサーサイト

できごと | comment 0 | trackback 0 Top ↑

Comment

Write Comment







  Only to a master?

Trackback

| Main | All |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。