| Main | All |
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | | Top ↑
検査からわかったこと
てんかんっこの永遠が多飲多尿の為(1日1000cc・・体重5.4㌔)
クッシング等ホルモン系の病気が疑いがあり今回詳しい検査をしてもらいました。

今日の日記は検査報告を書きとめていますので興味のない方はスルーしちゃってくださいね


以下5月29日↓




病院から永遠っちのホルモン検査の結果報告があった。


結論は・・正常値。


よってクッシングの可能性は外された。



前回の各検査より外されたのは

    ○エコー検査→ 副腎の腫れ異常なし(5mm)

    ○血液検査 → 糖尿病、 高たんぱく血症等ホルモン系の病気、腎不全


残り考えられる病名として

    中枢性尿崩症   心因性の多尿症    腎不全初期


   以上3つの病名が考えられる。



ただ先生の見解では尿崩症だととにかく水を欲しがり汚い水でもかまわずに飲んでしまう場合が多いらしい。

水がなければ自分の尿や雨水でも飲むという。

永遠っちの場合・・食後食べ終わったらすぐに水を飲みに行きいっきに400~500ccのみその他はまったくといっていいほど飲まない。(トータル1000㏄ほど)

その様子から考えると尿崩症ではないかもしれない。


珍しい病気だというし・・。


また尿崩症の検査は結構難しいようで・・2日間家で指示通り水量を制限し、3日目より病院で半日検査となる。

ぎりぎりまで水分を制限するので命の危険があると・・。

「まぁ、病院だと管理を徹底できるので大丈夫だと思うけど・・。」と先生。

ちょっと~先生~おどかしっこはないですぜ~

わたし・・即答できないですぅ~

考えているわたしに先生は
「仮に尿崩症だとしても、水を常に与える環境であれば(難しいのなら最悪半日以内)
すぐに検査をしなくてもいいと思う。
検査もすぐにできるわけではなく事前に飼い主と獣医師で(制限する水の量など)十分な話し合いをしなくてはいけないからね・・」と言われた。


なので・・この検査は少し待ってみようと思う。


これからも毎日飲量を計ってなにか気がついたことがあれば報告することに。



その他は心因性の多尿症。

  心の問題からくる異常行動・・・この場合どうすることもできない。


う~ん・・これだとすると考えられるのはやっぱりてんかん薬の副作用だと思う。


薬を飲みだしてから食後にガバガバ水を飲みだしたもんなぁ・・。


それに、もしかしたらご飯が足らなくて水で食欲をまぎらわしてる可能性も。


食後のみに多飲するのもこれだとちょっとうなずける。


永遠っちはてんかん薬の副作用で食べ物に対して貪欲になった。


常にお腹が空いてるようだ。 でも・・太るとまずいのでそんなにあげられないもんね(汗)




最後に 腎不全。


血液検査では否定された病名だけど・・先生いわく

初期の腎不全だと検査の数値に表れてこない場合もあるらしい。


なので・・この先 定期的な尿検査をし、タンパクなどおりていないかチェックする。



以上が先生からの説明でした。


でも検査の数値はあくまでも目安であるということ。

わんこそれぞれで・・症状がまったく外にでないコもいれば初期の段階で検査数値にすぐにあてはまるコもいる。

一番大切なのは普段から一緒に生活している飼い主の目と勘だと思う。

あれ?いつもと違う・・って思ったらやっぱり信頼できる先生に相談するのが一番。

セカンドオピニオンも時には必要。

高度医療を行っている病院に検査してもらうのも時には必要。

病気について飼い主は勉強し知識をつけておくのも大切。

ちっちゃなもの言えぬペットなんだもん・・一刻を争うことだってあるかもしれないものね。


縁あって家族になったペット達・・。


守るのは飼い主の責任だから・・。


(これはあくまでも今回の検査後、わたしが感じた気持ちを綴っただけです。
 決して高額な高度医療をすすめようとしてるわけではありませんので・・)




      ランキングに参加中~。
       ポチっとよろしくお願いします。
             ↓
          
スポンサーサイト

community : ペット : 犬のいる生活
永遠っち | comment 8 | Top ↑

Comment

きょんさん、こんばんわ♪
ぷち復活しました。100%ではないけど、ペタルに背中を押されました。。

永遠くん、今は落ち着いていますか?
検査結果、ひとまず安心をして良いのかな?
お水の摂取は、これから検査でしょうか?

永遠くんが、笑顔でいれるよう祈るしか出来なくて歯がゆい気持ちです!!

きょんさんの言うように、縁あって迎えた家族、小さな命の尊さは飼い主である責任ですね!ぐっときてしまいました(泣)

リンとココの健康管理責任持っていこうって強く思いましたよ~♪

きょんさん、ペタルに沢山お悔やみの優しい言葉ありがとうございました♪

虹の橋から、一杯感謝していますから^^。

きょんさんを見習います♪これからも、わん共々またお願いします~♪
物言えぬワンコ達だもん、少しでも、いつもと違ったら、時には、『高額医療』だって必要だと思う。


だって、我が子と一緒だもんね。

出来る限りの愛情、医療を注いであげるのが、飼い主さんの責任やし、義務やと思うな。
そうですね。もの言えぬペットたち
守ってやらなければ・・・
という気持ちでいつも見つめてるけど
たまに「守られてる」気がすることがあります
なんだかわからないけど、それが
「もの言わぬ家族」のイイところだと思います♡

これから梅雨に入りますね
きょんさんのお身体も心配です
甘いものたくさん食べて脳細胞喜ばせながら
乗りきってくださいね
永遠君、今はどうなんだろう?
最近の天気は本当にビックリするね。
こちらは、もうすぐ梅雨入りの予報・・・
またあのじめじめの季節がくるのね。

検査の結果出たんだね。
その子その子で、症状や検査結果の出方が違うんだね。
そうだね、もの言えぬワン子たち。
大切な大切な家族だもの飼い主の私達が、きちんと気づいてあげないとね。

ぷち復活おめでとうございます。
ゆきママさんが少し元気になってくれてとてもうれしいです。
またお話しましょうね。

永遠っちのこと・・ありがとうございます。
次から次に病気発覚しちゃう永遠っちですが(汗)縁あってうちにやってきた大切な家族ですから・・責任もっていい犬生を過ごせるよう努力したいと思っています。
多飲多尿の検査は・・ちょっとお休みしようと考えています。
涼しくなっても飲む量が多いままなら次の検査に進みますね。
我が子と同じですもんね。
犬生を終える日まで飼い主の責任としてできることをしていきたいなって思います。
幸い・・我が家の行ってる病院は高度医療をおこなっているので助かっているんですよ。

ペットを守っているんだけど・・癒しをいっぱいもらってる・・。
そこにいてくれるだけでいいそんな存在なんですよね♪

九州も梅雨入りしましたね(~_~;)
本州もあっという間にじめじめむしむしの梅雨に入ってしまうでしょうね・・。
ありがとうございます。
大好きなあま~いウマウマを食べて乗り切りたいと思います。
ガマッチョさんも元気に過ごしてくださいね。
永遠っち・・発作のほうは落ち着いてます。
でも・・毎年梅雨時期も発作を起こしやすいので要注意なんですよ・・(~_~;)
九州も梅雨入りしたし・・本州もすぐに梅雨入りしちゃうでしょうねぇ(苦笑)
今年は元気に過ごせればいいなぁ・・。

この先も多飲多尿が続けば次の検査も考えています。
幸いうちが行ってる病院は高度医療を行っているのでその点安心しているんですよ。
その分お金もかかりますが・・安心が得られるなら・・そうおもっています。

Write Comment







  Only to a master?
| Main | All |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。