| Main | All |
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | | Top ↑
突然・・
今日の朝・・町内の班長から電話があった。


ご近所で仲良しワン友さんのご主人の訃報・・・。


入院中のご主人の病状は聞いていたが最近ママさんの車がずっとないので心配していた。


昨日メールしてみたが返事がなく・・返信が早いママさんなのにどうしたんだろう?
・・って更に心配してた矢先のことだった。



ママさんちの愛犬は2匹のMダックス。


お互い犬好きだということですぐに仲良しになった。



ご主人とも散歩でお会いすれば立ち話をするので今も信じられない・・。



弟ダックスくんが、「脊椎軟化症」で余命48時間と診断された後も無事乗り切ったとご夫婦2人で我が家に報告に来てくれた・・。
    
  

     脊椎軟化症とは
脊椎が徐々に壊死し、現在では治療法が無く、発症から脳に達するまで約1週間で命を落とすといわれる難病



ご主人は愛犬の一大事の時、入院中だったのに一時帰宅して看病したんだって・・。


弟ダックスくんは奇跡的に軟化が止まり下半身不随になったけど今も車いすで元気いっぱいお散歩しているのに・・。

 
レオンたん




ご主人はまだ52歳だっていうのに・・早すぎるよね・・(泣)


ママさんのことを考えたら辛くて・・。


今日の夜・・お通夜にいきます・・。 きっと何も言えないだろうなぁ・・。


心よりご冥福をお祈りします・・・。





       ランキングに参加中~。
       ポチっとよろしくお願いします。
              ↓
          
スポンサーサイト

community : 日記 : 日記
できごと | comment 8 | Top ↑

Comment

>きょんさん

言葉になりません。。
亡くなる方の気持ち。そして残される方の気持ち。。
どう言葉にして良いか悲しみが先になります(泣)

本当に、お若いのに…

そして、ダックス君難病から復帰したのに神様って本当に居るのでしょうか?と思ってしまいます

死と言うのが、どれだけ辛いかは知っています。
本当に悲しい事ですから!
離れて初めて分かる相方の大切さ…

ご無理なさらないようお体ご自愛下さるようにお伝え下さい…。

ご主人様のご冥福を心よりお祈り申し上げます…
だんだん。。そういう事の方が多くなってきますね・・・
車イス、銀父さんのですね。シャルルと同じだね。
みんな寂しいけど・・頑張って乗り越えてほしいです。
ご冥福をお祈りいたします。
私も最近立て続けに病気で2人の旧友を亡くしてしまいました。
30代、40代と、、、やるせないくらいに若い命です。
2人共に小さな子供を残して。
こないだ日本に一時帰国してたのはそのせいです。
ご家族や友人と故人の話をいっぱいしてきました。
命の事、いっぱい考えました。

目の前の、がんばって生きている弟ダックス君を見ながら
いつかきっとママさんは勇気づけられるんじゃないかって
勝手ながらに遠くから思いました。

ママさんのご主人さまのご冥福お心より祈りします。
ワンちゃん、大変な病気を頑張ったのに、
パパさんが居なくなって、悲しいでしょうね・・・。
きっとお空からママさんと元気になったワンちゃんたちの幸せを
暖かく見守ってくれていますね。
ご冥福をお祈りします。
ご主人とは最近までお散歩で一緒になって立ち話してたのに・・。
まさかこうなると夢にも思いませんでしたよ。
ママさん達ご遺族にかける言葉も見つからなくて・・(泣)
今はご主人のご冥福を祈るしかないです・・。
ゆきママさん、ありがとう。
よくお散歩であっていたパパさんなので信じられないわぁ・・(泣)

そうそう、銀父さんの車イス・・doriちゃんにもお世話になったね・・。
弟ダックスくんもすぐにこつをつかんでお散歩も楽しそうに行っていたんだけど・・。
ママさんも今は悲しみのどん底で辛いだろうけど・・また一緒にお散歩できたらなって思います。
sugiさんの日本への帰郷は・・お辛い帰郷だったのですね・・。
小さなお子さんを残してとは・・辛いことです・・。

そうですね・・。
私もそう思います。
弟ダックスくんの頑張りにママさんも癒されそして頑張る力になってくれると信じたいです。

弟ダックスくんが大変な病気になったのは2年前です。
その時ご主人が入院中で私がママさんと我が家のかかりつけ病院に行きました。
高度医療を推奨する病院でもどうすることもできない病気だとわかり・・ご主人は入院中にもかかわらず一時帰宅して弟ダックスくんのお世話をしたんです。
弟ダックスくんに奇跡は起き・・またご主人にも明るい兆しが見えたというのに・・本当に残念です。
私も今は祈ることしかできませんが・・時が過ぎママさんの笑顔が少しでも見れたら思い出話を一緒にしたいと思います。

Write Comment







  Only to a master?
| Main | All |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。